忍者ブログ

気まぐれTOYブラザー

トランスフォーマーやバイオニクル等の玩具を気が向くままに紹介したりするブログ。

トランスフォーマー ロストエイジシリーズ LA-SP 最終決戦4体セット スカイドリフト


トランスフォーマー ロストエイジシリーズより、人工トランスフォーマーの大群との対決をイメージした4体セットである、LA-SP 最終決戦4体セットの一体、スカイドリフトをレビュー。




パッケージ
アーマーナイトオプティマス、スカイドリフト、スラッグガルバトロンの4体がまとめて入ってます。箱パッケージだけどやっぱり説明書兼用。このセットのみ、新規で最終決戦の活躍をイメージしたジオラマ写真が使われています。こんなシーン無かったけどね!
映画での最終決戦はオプティマスとロックダウンの対決なので「最終決戦」の名前はちょっと違和感ありますね・・・。
ちなみに、4体とも特に海外版との違いは無い模様。



ビークルモード
ヘリコプターに変形。
プロペラは指で弾くとグルグルと回ります。ムービーアドバンスドシリーズではダークサイドムーンの玩具オリジナルキャラクター、スカイハンマーのリデコでしたが、コチラは新規で登場。


サイド
何気にロストエイジシリーズ内では車以外のビークルは初。ローターは2枚のパーツから出来ているので少し分厚いのが気になる所。





コックピット上部のボタンを押すと折り畳まれたボディが伸びで変形!変形パターンはバンブルビーと同じ感じです。腕の爪は手動で展開する必要アリ



ロボットモード
オリジナルの解釈を取り入れた忍者チックなロボットモード。
両腕に鍵爪を装備しています。胸のパーツがスイッチ兼用になっているのがお見事!


フェイスアップ
顔は金一色でちょっと解り辛いですが、スポーツカー版よりも劇中似かと。


正面
オートボットの新メンバー、ドリフト。劇中ではヘリコプターとスポーツカーのトリプルチェンジャーで状況に応じてそれぞれのビークルに変形していました。玩具ではデザイン的にも難しかったのか、別々の形で発売する事に。


背中のプロペラは折り畳み可能。箱裏の説明書では特に触れていません。


可動は腕のみ。斬るぞ!斬るぞ!


バトルコマンドオプティマスとの連動。
後ろに乗せれば、オートボットとして認識します。



スポーツカー版と。ビークルや変形パターンが違う事からそれぞれ独自の解釈で違った姿となりましたが、胸や鎧風のモールド等特徴的なパーツを残す事でスタイルがかなり違っていてもちゃんとドリフトに見えますね。なんとなく、ヘッドマスター時に発売したクローンボットを連想させます。


ムービーアドバンスドでは新規で出なかったスカイドリフト。胸パーツをスイッチにしたり腕に鍵爪を付けて見る等、工夫がされていて面白いです。

拍手[2回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
コツ
年齢:
22
性別:
男性
誕生日:
1995/09/26
自己紹介:
トランスフォーマーとかバイオニクルを集めたり遊んでる人。他にはアメコミとかミクロマンとかも。相互リンク受付中。

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

P R