忍者ブログ

気まぐれTOYブラザー

トランスフォーマーやバイオニクル等の玩具を気が向くままに紹介したりするブログ。

LEGO バイオニクル(2016) タフ ファイヤユナイター

久しぶりのコンタクトレンズになかなか慣れない

LEGO バイオニクル(2016)より「タフ ファイヤユナイター」(Tahu Uniter of Fire)を紹介。
※国内ではクリックブリック限定




パッケージ

紙製のボックス。合体モデルはまた廃止となってしまいましたが、新ギミックとして別売りのクリーチャーとの合体によるパワーアップが掲載されています。


パーツを組み立てれば完成!
基本的な構造はユナイター版コパカと同じですが肩の組み方が違っています。ちょっと腰が細くて脚が長いためヒョロッとした印象。
大きな肩アーマーや2本の大剣などマスター版の要素をしっかりと踏襲。金色のアーマーが大部分を占め、もはやパーソナルカラーである赤の面影が消えつつありますが金と赤の相性は結構いい感じです。ただ足首などの青のボロックアイは無くても良かったかな。LEGOなんで取っちゃえばいい話ですけども。


正面
タフはすぐにカッとなる、強気で勇気あふれるヒーローだ。勝つことが好きで最高のヒーローである自分がトーアのリーダーなのだと思っている。こうした思い上がりが原因で、ほかのヒーローからの評判はいまいち。特にコパカからは毛ぎらいされている。でもタフは幸運の星の下に生まれたみたいでいつも、いつのまにかトップの座におさまっているんだ。

新シリーズのタフの新しい姿。今度はマクータが付けていた制御のマスクを探す旅に出ます。オコート島の魂と生命の化身である伝説のクリーチャーの一匹、イキル 団結(ユニティ)することでパワーアップする。


フェイスアップ
マスクは2015版がデザインのベースとなっていますが結構変わりました。上部の銀のグラデーションと凹凸は今回のトーア共通の仕様。何故金のアーマーのタフ―も銀にしてしまったのか。
新規の胴体アーマーの模様はプリント。マスクにもモールドされていた中央のマークは旧シリーズでタフ―ヌーバのシンボルであったモノと同じモノ。旧シリーズを知っている人は思わすニヤリな要素です。


マスクと胴体アーマーを外した所。貫通ボールジョイントが今回も四個使われています。
頭部は同じデザインなのでマスクを外したり付け替える事は今回も可能。後頭部のレバーによるマスクを弾き飛ばすギミックも健在ですが合体ギミックの都合、目のパーツは短めのモノに変更されています。


武器のブレード。2対あり炎のエフェクトが特徴。下の剣は銀とオレンジのグラデーション。オレンジは非透明だったのが残念。ギアを捻る事で外側がアームでスライドするギミックを搭載しています。ちょっと見栄えが悪いのと外すには分解しなければならないのが惜しい。左手に保持しているモノは何故か後ろにシャフトが追加されています。

 
胴体フレームはユナイター版コパカとほぼ同じなので腰のスイングギミックも搭載。
個体差か、コパカのモノよりかはスムーズに可動。


ボーナスとして金とクリアオレンジのグラデーションのマスクが付属。
コレなら銀のグラデーションが無いので金のアーマーのタフーに付けても似合いますね。


ポージング
肩のアーマーがマスター版ほど可動しないので干渉しますがそれ以外は普通に可動。
ちなみに武器は説明書等に記載はありませんが繋げる事が可能。薙刀のような武器に出来ます。


2015版と比較。大幅に金のアーマーが増えたのがわかります。個人的に2015版の背中の剣が好きだったのでそれが消えてしまったのは残念。合体ギミックの都合で仕方がないのですが。


マスクも比較。ヒーローファクトリーのアーマーに合わせてかモールドが控えめだったマスター版の面影ものこしつつ、形状が旧シリーズのヌーバ版寄りになりました。合体ギミックの都合上か一回りほど小さくなっています。


リメイクではなく新しいシリーズとしての要素が大きく増えたユナイター版タフ。スカルスパイダーの様な敵キャラが付属しないのは残念ですがモールドの多いパーツ等、旧シリーズのパーツとも混ぜやすいモノが増えてきたのでなかなか遊べそうです。

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
コツ
年齢:
21
性別:
男性
誕生日:
1995/09/26
自己紹介:
トランスフォーマーとかバイオニクルを集めたり遊んでる人。他にはアメコミとかミクロマンとかも。相互リンク受付中。

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8
10 11 12 14 15 16
17 18 19 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

P R