忍者ブログ

気まぐれTOYブラザー

トランスフォーマーやバイオニクル等の玩具を気が向くままに紹介したりするブログ。

TRANSFORMERS THE LAST KNIGHT TINY TURBO CHANGERS SERIES2 後編 (最後の騎士王 タイニーターボチェンジャーズ 2弾)

ムービーベスト等の情報出てきたけど色々と迷いますね・・・。地味にロックダウンが気になる。

今回も実写トランスフォーマー最新作「ザ・ラストナイト(最後の騎士王)」よりデフォルメデザインの歴代実写キャラがラインナップされたシリーズ「タイニーターボチェンジャー」の2弾を紹介!後編では全12種類の内、残りのキャラクターから再録2種を省略して4種類を紹介します。
※日本未発売
前編はコチラ


・ドリフト

ビークルモード
真っ赤なスポーツカーに変形。劇中では黒いベンツに変形していましたが、ロボットモードのカラーに合わせてかこのような色に。海外イベントで展示されている時はサイドスワイプの様にディーノが過去作からラインナップされるのかと期待してしまいました。

ロボットモード
短気なサムライのオートボット。最後の騎士王版を意識した赤ですが、真っ赤で各部の黒が無いのでまた少し違った印象。目は瞳まで造型されていますが、顔一面を金でベッタリ塗装されてしまっている為、ちょっと不気味。目くらい水色で塗ってあげても良いんじゃないだろうか。なにかと実写ドリフトの玩具は顔がアレなモノが多い様な。変形パターンはロックダウンタイプ。

・ショックウェーブ

ビークルモード
エイリアンタンクに変形。劇中では変形しませんでしたが、他玩具と同じ様にキッチリ変形。足裏が正面に来ている為、モールドの無い平面がデカデカとあるのが少しアレ。4つのキャタピラがちゃんと下に付いているのがナイス!

ロボットモード

ダークサイドムーンに登場したディセプティコンリドラーという芋虫型TFを操りながら、オートボットを追いつめた強敵。ちゃんと右腕にキャノンを装備し、左腕もブレードの様なモノが付いています。塗装箇所も頭部、ボディ、キャノン砲と多くて満足度が高い。変形パターンは専用のモノで、腕を開き、腰を回して足を曲げれば完成。腰も回り、2弾の中でもシンプルに出来が良いと思います。ちなみに3月頃に海外で開されたトイフェアで展示されていたモノではキャノンが未塗装で左腕の形状も違っていた模様。

・スカイカモスタースクリーム

ビークルモード
F-22似のジェット機に変形。1弾のスタースクリームのリペイントでいわゆるサンダークラッカーカラー。普通にサンダークラッカー名義で出せば良いのでは?ついでに言えばスカイワープカラーは出る予定は残念ながら無い様だ。赤のラインが良い感じ。

ロボットモード
1弾の様なナイトストライクバンブルビーシャドウアーマーグリムロック同様、特に設定が無いのでどう扱えば良いのか謎なヤツ。スカイカモというだけあってスタースクリームの迷彩モードのつもりなのだろうか。サンダークラッカーとして扱うも良し、スタースクリームとしても良し。好きに扱おう。基本的な仕様は1弾のスタースクリームと同じ。エイリアンタトゥーが無くなった為か、ロボットモードの塗装が増えている。

・チョプター

ビークルモー
ヘリコプターに変形。2弾最大の謎にして魅力。まさかの完全オリジナルキャラの登場。1弾のブラックアウトのリペイント。窓がしっかり塗装されていて良い感じ。リベンジに登場したブラックアウトと同型のグラインダーでは無く、何故新規キャラにしたのか、かなり謎です。

ロボットモード
とりあえずブラックアウトと同型という事以外は謎のディセプティコン。好きに設定を付けて遊びましょう。私は謎な点を含め色々と気にっています。なにかと塗装箇所も多く、胸の窓までしっかりペイントされていて素晴らしい。ミリタリーグリーンも似合います。過去にブラックアウトとその同型の玩具でこのカラーのモノは一切発売しておらず、どういった経緯で誕生して2弾にラインナップされたのか謎で仕方が無い。基本的な仕様は1弾のブラックアウトと同じなので脚も曲がります。


再録されたオプティマス、バンブルビーには特に仕様は1弾から違いが見つからなかったので細かい事は省略。詳しい仕様は1弾前編にて。看板キャラという事でまた入れられたのでしょうか。

説明書の仕様は1弾と基本同じ。オプティマスとビーの説明書もちゃんとシリーズ2表記になっていたりと再録でもしっかりしています。

ドリフトの登場によりロストエイジ以降のオートボットのメインメンバーが揃いました。こうして見ると良い感じにカラフル。

ディセプティコンも3大参謀とリーダーが揃います。コチラは割と地味めなカラー。

チョプターはカラー的にリベンジの玩具オリジナルキャラのスプリンガ―を彷彿とさせますね。航空系のキャラではありますが所属が違うので直接的な関係は無さそうですが。

リペイント元と比べてみる。何故この2種をチョイスしたのか。他にも、もっとリペイント向きのキャラいたんじゃ無いだろうか。ビーでクリフとかオプティマスでネメシスプライムとかサイドサイドスワイプG1カラーとか。でもコレはコレは面白いので良かったとは思う。
前編と合わせて2弾全12種類。一応オートボット6種、ディセプティコン6種と同じ比率ですが、オプティマスとビーは再録。1弾と比べたら少しカラフルになったかな?実写自体、黒とかグレーとか地味めなカラーのTFが多いので仕方が無い。

1弾と合わせてオートボット集合!全12種類。内2種がリペイント。こうやって見るとロストエイジ以降のキャラを中心に揃えられていますね。逆に過去作のキャラがサイドスワイプしかいないのが残念。アイアンハイドとかラチェットがいないのは寂しい。実はタイニーターボチェンジャーはストア限定でスチールべイン、オプティマス、バンブルビーの3体パックのモノが存在するのでまだコンプリートとは行きません。

ディセプティコンは10種類で内2種がリペイント。チョプターとスカイカモスタースクリームを除けばロストエイジ以降のモノと過去作のモノで半々といった所でしょうか。バランスが良いですね。とりあえずディセプティコン側はコンプリート。車、軍用機、エイリアンビークルと変形先が幅広いのも魅力でしょうか。最後の騎士王で活躍したニトロゼウスとか欲しかったなー。

以上、タイニーターボチェンジャー2弾でした。1弾と合わせることで最後の騎士王のメインキャラのほとんどを網羅で出来たり、ディセプティコン幹部を揃えられたりとキャラチョイス面でも素晴らしい。変形パターンは1弾のキャラと同じモノも多く有りますが、その分新規パターンのモノは結構面白くて良かったと思います。そんな中、チョプターというオリジナルキャラを入れてくるのも面白い。現状、3弾以降の予定は無いようですが、G1やアドベンチャー等また違う作品でも展開したら面白そうですね!

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
コツ
年齢:
21
性別:
男性
誕生日:
1995/09/26
自己紹介:
トランスフォーマーとかバイオニクルを集めたり遊んでる人。他にはアメコミとかミクロマンとかも。相互リンク受付中。

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8
10 11 12 14 15 16
17 18 19 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

P R