忍者ブログ

気まぐれTOYブラザー

トランスフォーマーやバイオニクル等の玩具を気が向くままに紹介したりするブログ。

雑記:タイタンズリターンについてとか

米尼を初めて使ってみたんだけど早く届かないかと待ち遠しい。

今年からスタートしたジェネレーションズの新ライン、「タイタンズリターン」。その商品についてちょっとしたお話し的なアレ。


「タイタンズリターン」G1TF「ヘッドマスターズ」をリメイクしたシリーズ。国内では一部仕様を変える等して「レジェンズ」のラインナップとして販売されています。タイタンズリターンは小型ロボットがTFの頭に変形、合体(ヘッドオン)するというヘッドマスターズのギミックをベースに、歴代キャラのヘッドマスターズ化や乗り込めるミニビークルの登場など、ただのリメイクでは留まらない仕様になっています。

頭部に変形した小型ロボットを合体させたり他の頭部と交換するというメインギミックの他にも武器やビークルモードに乗せたり、二種類のビークルと武器に変形して小型ロボットを搭乗させられるミニビークルの追加により、良くも悪くも「おもちゃ」ではなく「フィギュア」寄りであったジェネレーションズの商品にしてはかなり遊べる仕様となっています。
去年のコンバイナーウォーズも合体させたり手足を組み替えたりと遊べる仕様でしたが、アチラは複数の商品を集めて初めて合体ギミックが楽しめるのに対して、タイタンズリターンは単体でヘッドオンやミニビークル遊びが出来るのがかなり魅力的だと思います。

そんなタイタンズリターンの中でも気に入っているのがアメリカのイベント、「サンディエゴコミコン」(SDCC)で販売された「タイタンフォース ボックスセット」に付属のセンチネルプライム。小型ロボットの名称はインフィニタス
通常版とは仕様が結構違っており、ボディの大半がクリアオレンジになっています。ただのクリアバージョンといった類はあまり魅力を感じないのですが、このちょっと変則的なカラーリングには何かビビッと来るものを感じました。武器欠ではありましたが都合よく単品で手に入れる事が出来ました。
写真では代わりにアームズマイクロンアルエO×2とてれびくんの付録だったオプティマスプライムブラスターを持たせていますが、結構いい感じで満足。気持ち実写センチネル風の装備。

センチネルプライムは主にオプティマス以前のオートボット総司令官の一人として様々な作品に登場するTF。アニメイテッドではオプティマスの元友人でエリートガードでしたね。ほとんどのセンチネルは性格がアレな事が多いですがタイタンズリターンのセンチネルはIDWコミックにおけるセンチネルを意識しているようです。IDWのセンチネルはオプティマスの数代前のオートボット総司令官で差別主義者。武装トラックに変形。メガトロンが破壊大帝として君臨し、軍団を結成する要因にもなった存在。最終的にメガトロンに殺害されたそうですが、最近のコミックではヘッドマスターとして復活した模様。

肩等にIDWコミックでセンチネルプライムが指揮をした部隊、セキュリティサービスのエンブレムがプリントされています。

トリプルチェンジャーなので二種類のビークルモードに変形。宇宙船と装甲列車に変形します。クリアイエローのコックピットにインフィニタスを収納可能。ハードヘッド等はしっかりコックピットに固定されるのですが、センチネルは固定されない為、スペースに放りこんでいる感じがちょっと残念。

タイタンズリターンではリーダークラス以上の商品は基地モードへの変形も持っています。ヴォイジャークラスのセンチネルには基地モードはありませんが無理やりそれっぽいモードを作ってみたら意外としっくり来てしまった・・・。拳や足の隙間に小型ロボットを配置出来たり、つま先をミニビークルの滑走路に見立てたりと基地遊びは十分出来ます。ビークルモードのコックピットが司令部っぽく中央に配置できたのも良い感じ。見立て変形で基地モードにする遊びはマイクロン伝説の時もちょくちょくやっていたので何だか懐かしいですねー。

まだまだタイタンズリターンの展開は序の口。今後もどんどん新商品が発売しますし集めれば集める程、遊びのバリエーションが広がり楽しめそうです。

拍手[2回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
コツ
年齢:
21
性別:
男性
誕生日:
1995/09/26
自己紹介:
トランスフォーマーとかバイオニクルを集めたり遊んでる人。他にはアメコミとかミクロマンとかも。相互リンク受付中。

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8
10 11 12 14 15 16
17 18 19 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

P R