忍者ブログ

気まぐれTOYブラザー

トランスフォーマーやバイオニクル等の玩具を気が向くままに紹介したりするブログ。

ヒーローファクトリー作品 スクラップボーグ

真面目にLEGOネタが尽きつつある。困った。

LEGO ヒーローファクトリーのオリジナル作品「スクラップボーグ」の紹介。



没作品の「ゴールドガイ」のリサイクルというかリベンジと言うか、そんな感じのアレ。
ゴールガイは元々は黄と黒で作ろうとした作品に金を混ぜた結果、イマイチ納得いく形にもって行けなかったので、今回は無難に黄とガンメタルをメインに作りました。
マッシヴなロボット作品を作りたかったので、マーベルのハルクバスターとかちょこちょこ参考にしています。特に腕とかに影響が濃く出ているかと。
各部に配置したクリアレッドのポッチが良いアクセントになったかな?
パワードスーツキャプテンと同じようにフレームパーツにほぼ頼らない方針で作っています。


正面
ファイアーロード一味と同じヘンチボッツの一人であったが、元運搬員であった彼はファイアーロード達と違い炎を扱わない為、ウマが合わずに決別。違法地下闘技場でのチャンピオンとなっている。
普段は温厚な性格をしているが、一度戦いになると止める事が難しく対戦相手を破壊してしまう事が殆どだ。
パワータイプであるため決して動きは早くはないが、突進にはなかなかのスピードがある為、油断していると一撃でスクラップにされてしまう。


フェイスアップ
ジェットバグの頭部の裏側を使用。この辺もゴールドガイの名残ですかね。
胴体のアーマーに埋もれている様な感じで配置したいますので印象も変わったかなーと。


腕は5本の指がそれぞれ独立して可動。拳から中指立てサインまで出来ちゃいます。
5本指の作品を作るのは初めてだったのでなんだか不思議な気持ち。
指が可動する製品でも4本指デザインであった事が多かったですし。


脚はちょっとズルをしたというかなんというか。脚に装甲が付いている様に見えて、実は脚の軸と装甲は別々に接続しています。膝を曲げた際、一緒に動かすことで曲がっている様に見せているだけだったりします。
腿のボロック腕パーツを綺麗に組み込めた所とか、かなり気に入っています。

 
ポージング
あんまり可動しませんね、ハイ。
上半身は装甲に干渉してしまい、下半身は中腰がデフォかつ、重さに負けがち。
拳を構えたりするのが精いっぱいかもしれません。
首も埋もれて回りませんし、指と肘の可動でそれっぽくするしか無いかも。


以上「スクラップボーグ」でした。
ゴールドガイのリベンジという事でしたが、作ってみたら色々方針変わって
別物になりました。そもそもゴールドですら無い。
黄色パーツをどんどん投下してみたり、できるだけ色を絞りつつも単調にならないように組んでみたり、上半身と下半身を斜めに組んでみたりと挑戦もしてみました。
特に膝の組み方は悩みましたね。可動が死んでいるのは少し勿体ないですが、そもそも自分があんまり可動を気にするタイプで無いので良いかなーって思っていたり。

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
コツ
年齢:
22
性別:
男性
誕生日:
1995/09/26
自己紹介:
トランスフォーマーとかバイオニクルを集めたり遊んでる人。他にはアメコミとかミクロマンとかも。相互リンク受付中。

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログ内検索

P R