忍者ブログ

気まぐれTOYブラザー

トランスフォーマーやバイオニクル等の玩具を気が向くままに紹介したりするブログ。

TRANSFORMERS REVENGE OF THE FALLEN ELECTRO WHIP JOLT(リベンジ エレクトロウィップ・ジョルト)

ケーブルテレビのお試し期間が終わってしまった・・・。

実写版トランスフォーマー二作目のリベンジより、FAB(FAST ACTION BATTLERS)エレクトロウィップ・ジョルトを紹介。
※日本未発売





パッケージ
FABはギミックと簡易変形をウリとした低年齢シリーズで、日本で言う実写一作目のベーシックシリーズにあたるモノ。二作目のリベンジでは国内での販売はありませんでした。



ビークルモード
シボレー・ボルトに変形。実写系では珍しく、セダン型電気自動車。
若干、前後に縮めた感じにデフォルメされています。何故か正面の窓のみガンメタ塗装されています。


横から。デフォルメされていても各部の造形はしっかりした印象。


トランスフォーム!
FABは簡単な変形をウリにしてますが、ジョルトは各パーツの固定がかなりガッチリしていたので、ロックを外すのに結構手間を取りサクサク変形!と言う訳にはちょっと行きませんでした。頭部はスプリングで自動で出てきます。



ロボットモード

ビークルのドア付近をそのまま腕にしたり、前部は首の後ろにガワとして背負ったり、結構思いきった変形。ダミーですが腿のタイヤがしっかり造形されていたり、と見所もちゃんとあります。後ろから見るとビークルの半分を背負った感じでちょっと変形した感じに欠けるのが残念。


正面
リベンジから登場したオートボットの一人。電気自動車に変形するからか、電気を纏ったムチを武器とする。劇中ではちらちら映っている位で、目立った活躍もラチェットの指示でオプティマスのパワーアップを手伝うくらいしかありません。玩具の発売も遅めでしたが、FABではオプティマスやバンブルビーに並んでwave1からラインナップされてたりします。


フェイスアップ
体型はデフォルメ気味のシリーズなのに頭は大きいからか、妙に造形が細かいです、このシリーズ。


ちなみに後頭部がやたらデカイですがなんなんでしょう、コレは。おかげで後ろのパーツに干渉しまくります。



ギミック
腕にボタンがあり、押す事でムチがスプリングで展開!両腕に同じギミックが搭載されています。肘が曲がらない分、大きめのムチになっており、2014年のムービーアドバンスド版が出るまでは唯一の大型のムチを装備したジョルトだったりします。
ムチはミサイルギミックと同じような仕組みで延びますが、発射はされません。また固定もされないので向きによってはひっこんでしまったり。


さらに、肩にもスプリングが仕込まれており、腕を上げてから放すと降り下ろすギミックを搭載。ムチを展開した状態でやると結構似合いますね。


可動は控え目、なのですが腰が回ったり肩が開けたりと動く箇所自体は多かったりします。動く事は動くけど、範囲が狭い感じ。
肩はギミックの都合、上げてもスプリングで勝手に下がってしまいます。一応、ある程度上げるとガチッとクリックが効きますが破損の可能性もあるので自己責任で。


同じく実写のギミック重視のシリーズであるロストエイジシリーズバトルアタックガルバトロンと。ロストエイジシリーズはFABに比べて小さめなのがポイント。


最初のジョルトの玩具って事もあり、微妙に気になっていたブツ。変形時のロックが固めってのが気になりますが、ムチとチョップギミックが結構面白いです。

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
コツ
年齢:
22
性別:
男性
誕生日:
1995/09/26
自己紹介:
トランスフォーマーとかバイオニクルを集めたり遊んでる人。他にはアメコミとかミクロマンとかも。相互リンク受付中。

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

P R