忍者ブログ

気まぐれTOYブラザー

トランスフォーマーやバイオニクル等の玩具を気が向くままに紹介したりするブログ。

トランスフォーマー ロストエイジシリーズ LA18 バトルアタック ガルバトロン

レジェンダリーウェポンのレビューはどうしましょうかね。

トランスフォーマー ロストエイジシリーズよりディセプティコンの破壊大帝、バトルアタック ガルバトロンをレビュー!




パッケージ
すっかりお馴染みの張り付け式。
今回のガルバトロンは従来のロストエイジシリーズと違い、ワンプッシュ変形の代わりにワンアクションギミックを搭載しています。その分、ちょっとサイズも大きくなり値段もアップ。海外ではパワーバトラーズシリーズで発売しました。
パッケージ裏が説明書を兼ねているのは相変わらず。



ビークルモード
フレイトライナー・アーゴシーに変形。トラックのキャブのみですね。最初はガルバトロンなのにトラック?と思いましたが、映画を見て納得。フロントガラスのど真ん中に思いっきり変形時のバーがあるのがちょっと目立ちます。窓が黒く塗装されているので尚更。


サイド
ルーフに小さくディセプティコンエンブレムがプリントされています。


トランスフォーム!
手動になりますが、かなりシンプルな簡単変形!入門に持ってこいの程よい難易度です。流石に劇中の様に粒子状になったりはしません。



ロボットモード
程よくマッシヴなスタイルのロボットモード。ロストエイジからのトランスフォーマーなので、例によってビークルの面影を感じさせないデザインですが簡易変形でもそれっぽく再現!個人的に踵パーツの移動がお気に入り。ガワバトロンなんて言わせない。


フェイスアップ
ちょっと怖い顔も良い感じ


正面
KSIが作り上げた人工トランスフォーマー。人間に遠隔操作されている様に見えるがその正体はKSIを利用し、復活したメガトロン。スティンガー達人工トランスフォーマーに命を吹き込み、オプティマスに襲いかかる。



バトルアタックギミック
背中のレバーを下げる事で胸のキャノンが伸びながらが回転!ギャルギャルと回りながら遠心力でカバーが広がります。レバーを離せばスプリングで元に戻るので連続でガッシャンガッシャンできます。逆に、固定する事は出来ません


カバーを広げた所
劇中にはこんなギミックはありませんでしたが、胸のデザインを生かした面白いギミックだと思います。結構クセになるギミックで、ついついガッシャンガッシャンやっちゃいます。


可動
バトルアタックガルバトロンは従来のワンステップ型と違いそこそこ動きます。肩と肘が動く他、膝のロックをはずせば変形時の可動を生かせます。ただし、足は前に出せません。ここさえ動けば!って感じもありますが、ギミックを発動させる際、足を握ってもグラつかないメリットを考えれば妥当かと。ギミックと変形を楽しむオモチャですから。


バトルアタックタイプでもバトルコマンドオプティマスとの認識ギミックを搭載!後部に載せればディセプティコンとして認識し、ディセプティコン専用サウンドを喋ります。



同じ人工トランスフォーマーのスティンガーと。数少ない今作のディセプティコンの玩具ですが、海外ではもうちょっと出てたりします。


ガシガシ遊ぶのに適したロストエイジシリーズなだけあって、遊びやすいです。ワンステップ型と違い、自分の手で変形させる代わりにギミックを搭載してるのも、遊びに幅が出て飽きません。

拍手[4回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
コツ
年齢:
22
性別:
男性
誕生日:
1995/09/26
自己紹介:
トランスフォーマーとかバイオニクルを集めたり遊んでる人。他にはアメコミとかミクロマンとかも。相互リンク受付中。

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログ内検索

P R