忍者ブログ

気まぐれTOYブラザー

トランスフォーマーやバイオニクル等の玩具を気が向くままに紹介したりするブログ。

TRANSFOMERS TITANS RETURN TIDAL WAVE (タイタンズリターン タイダルウェーブ)

遅くなりましたが明けましておめでとうございます~。今年も宜しくお願いします。

トランスフォーマージェネレーションズ タイタンズリターンのボックスセット「シージオンサイバートロン」より、ディセプティコン「タイダルウェーブ」を紹介!
※日本未発売
サイズはヴォイジャークラス

本来はマグナスプライムサンダーウィングメタルホークパウンスも同梱された「シージオンサイバートロン」というボックスセットに付属する一体ですが今回はバラ売りで購入。タイダルウェーブとサンダーウィングのみ所持しています。

まずはタイタンマスターのファゾム(Fathom)。パッケージにはタイタンマスター本体の名称は記載されていませんが、WEB等で公開された資料で後々判明しました。海外版なので目の塗装が無いのが寂しい。


正面
トランスフォーマーの頭部に変形できるタイタンマスターの一体。合体する事でアーマークラッシュ能力を授ける他、パワーを大幅に強化させる。特に細かい設定はありませんでしたが、元ネタのアルマダ版タイダルウェーブ(ショックウェーブ)にはパートナーミニコン(マイクロン)ラムジェット(ソニック)がいた様に今回も小型のパートナーがいると言うのはなんだか嬉しい。

脚を畳む事で頭部に変形。タイダルウェーブの頭部になります。

空母モード
続いてタイダルウェーブ本体。空母に変形。ブロードサイドのリデコですが、リデコされたのは顏であるタイタンマスターのみなのでコチラの形状自体は同じ。元ネタであるアルマダ版では空母、双胴戦艦、揚陸艦の三体が合体した大型戦艦に変形していましたが、今回はあくまでも空母のみの為、分離ギミック等はありません。滑走路やエンブレム等はシール処理。普通にモールドの上から貼られたいたりするので、浮き気味かつズレ気味。

横から。スタンドが展開しています。船のTF自体そう多くはありませんが、スタンドが展開するのはかなり珍しい。

左端の管制塔を展開する事でタイタンマスターを座らせる事が可能。しっかりととは固定されないのがちょっと残念。5ミリジョイントも出現するので武器などを載せる事も出来ます。アルマダ版にはミニコン用の椅子とかあったので似合う。

武器を各部の5ミリジョイントで固定したり、ピンでタイタンマスターを経たせる事も可能。

付属のランナー。切り離す事で5個の飛行機になります。リデコ元のブロードサイドにはエアーボットとして付属して、形状もUW(CW)版エアーボットに合わせてあります。今回はどういう扱いなんでしょう。お好みの飛行系ディセプティコンを当てはめて遊びましょう。

タイタンマスター用のジョイントで固定可能。アルマダ版はミニコンをカタパルトに格納したりと色々と遊べたのですが、今回もタイタンマスターやミニ飛行機で色々と遊べて楽しいです。

トランスフォーム!今回のタイダルウェーブはリデコ元の都合でトリプルチェンジャー!もう一つのビークルモードを持ちます。

ジェット機モード
空母が変形してジェット機とは大きさの概念が良く解りませんが、SFチックなジェット機に変形。正直な所、厚みもあり翼が小さくやや無理矢理気味な形状です。何故か尾翼の向きが逆。しかし肩をクランク移動させたり甲板を折りたたんだりと変形はそこそこ面白い。アルマダ版パートナーミニコンが紫の戦闘機だったのでそれを彷彿とさせて面白い。アニメでは船のまま飛行していたりもしたのでその辺りを含めても意外と似合っているのかも。

横から。主に後部が分厚い・・・。一見脚を曲げた様に見えますが、一応股関節や腕にジョイントがあって固定されています。

キャノピーを開けてタイタンマスターを収納可能。脚のジョイント等でカッチリ固定されている訳では無いので振るとカラカラ鳴ったり。

コチラでも武器を装備したりタイタンマスターを立たせたり。

ロボットモード
パワフルでどっしりした体系。オレンジのアクセントが良い感じ。特に背中のウィングのクリアオレンジがお気に入り。アルマダ版とは大きく見た目は異なりますが色と顔のおかげでそれっぽく見えます。アルマダ版が火力重視な印象だったのに対してコチラは単純にパワー重視なイメージ。テックスペック的にも火力は控えめでパワーが18(最大20)と高め。

正面
ディセプティコンの大型兵士。タイダルウェーブオートボットを破壊する強力な力である。彼の進路とディセプティコンの使命の前に立ちはだかるモノは彼の力に屈する事になるだろう。

元々はアルマダ(マイクロン伝説)のキャラでしたがコミック等で他のG1キャラ等と絡む様になり出し、アルマダ以外でも登場する様になりました。海賊船だったりクジラだったりと大型ボディを生かして色んな作品に登場。

フェイスアップ
アルマダ版のデザインをベースに少し縦に潰したような印象。顔の横のバーはブロードサイドの時点でありましたが、アルマダ版タイダルウェーブの顔の横にある部品と酷似しており、最初からリデコして発売するつもりだった模様。

顔の横のバーは収納可能。腹のスイッチを押せばスプリングで展開。この辺はタイタンズリターンのヴォイジャークラス共通のギミック。私が所持しているモノは個体差か上手く収納出来ませんが。

武器はクリアオレンジでタイタンマスターを一体座らせる事が可能。

タイタンズリターンは全てのタイタンマスターを頭部に変形させて合体させる事が可能!スカルスマッシャ―に付属のグラックスとクラッシュバッシュを合体させてみました。グレーのボディなので相性の良い頭部は多いかも。

サイズはヴォイジャークラスですが、どっしりとした体形の分か、同じタイタンズリターンのヴォイジャークラスのセンチネルプライムと比べて頭一つ分程小さいです

ポージング
基本的な箇所は問題なく可動。特別動く訳でも無く、かといって動かない訳でも無く。個人的にこの位の可動範囲の方が扱いやすくて楽。頭部は顔の横のバーを出していると左右20度ずつ位しか動かせませんが、収納すれば自由に動かせます。

以上、タイダルウェーブでした。ビークルやデザインは結構異なりますが意外とアルマダ版との共通点も多く、タイダルウェーブらしさを残せていると思います。無骨なデザインがカッコよくタイタンズリターン玩具の中でもダントツで気に入っています。

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
コツ
年齢:
23
性別:
男性
誕生日:
1995/09/26
自己紹介:
トランスフォーマーとかバイオニクルを集めたり遊んでる人。他にはアメコミとかミクロマンとかも。相互リンク受付中。

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

P R