忍者ブログ

気まぐれTOYブラザー

トランスフォーマーやバイオニクル等の玩具を気が向くままに紹介したりするブログ。

チョロQロボ Q02 コンボイ メタリックバージョン

何買うか迷いに迷った結果、なんかそんなに欲しい訳では無いモノ買っちゃう事あるよね・・・よね?

ロボットをチョロQにしたちょっと変わったシリーズ、「チョロQロボ」よりコンボイ メタリックバージョンを紹介。





ビークルモードはG1風のコンテナ付きのトレーラートラック。ただし、キャブとコンテナが一体化したモノにアレンジされています。日本で見掛けるトラックとかはコッチのタイプの方が多いかもしれませんね。キャブの横がロボットモード優先で窪んだままなのでちょっと見映えは悪いかも。グリルとバンパーがメッキ仕様なのはいい感じです。


横から。付属の武器のコンボイガンはコンテナ上部にセット可能。わざわざ武器が付いているだけで無く、ちゃんと余剰対策がされているのは嬉しいですね。
チョロQロボを名乗るだけあってちゃんとプルバックギミックを搭載しているのですが、私のモノはゼンマイが弱ってしまったのか走りませんでした。残念。


QTFのハウンドも横に並べて走らせてみる。QTFとだとコンボイが一回り大きくなるので良い感じ。QTF二期でもチョロQロボの存在に触れてましたね。


トランスフォーム!コンテナの左右をパキパキと畳み、腕を出した後はキャブを曲げると頭が連動して出てきて変形完了!コンテナごと変形するのにコンテナ自体は畳まれてしまうのでロボットモードでの構成にあまり関わっていないのが面白いですねー。各パーツは両モードでしっかり固定されるのは良いのですが、その固定が結構固かったりしてちょっと扱いに気を使いますね。一応、チョロQなので、もしかしたら従来のTFを開発しているチームでは無く、チョロQ側での開発なのかも知れません。



ロボットモード
G1コンボイらしさがしっかりと出たロボットモード。背中には畳んだコンテナを背負っています。デフォルメされた見た目ですが、5頭身位はありそうです。左肩にちゃんとサイバトロンエンブレムがあるのがポイント。


正面
メタリックバージョンと言う事で形成色はラメ入り、塗装箇所がメタリック塗装となっています。もう一方のTVバージョンは初代アニメを意識したカラーリングになっていますが、こちらはメタリック以外にも目が黄色だったりと初代玩具似でもあります。


武器のコンボイガン。確か、ランナーに付いてるモノを切り取る必要があったと思います。形状的にアニメより玩具のデザインを踏襲している様に見えますね。


可動は腕が上下する位。


チョロQとかプルバックギミックに縁のある方々。他にもスロットルボットとかもありますね。こうして見るとQTFとチョロQロボでも方向性の違いがしっかり出ていますねー。


小さなサイズでもしっかりプルバックギミックと変形をこなし、武器も付属してたりとかなりシッカリした作りになっています。特にバンパーとグリルがメッキなのは嬉しいですね。QTFとはまた違った良さのある商品でした。

拍手[1回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
コツ
年齢:
22
性別:
男性
誕生日:
1995/09/26
自己紹介:
トランスフォーマーとかバイオニクルを集めたり遊んでる人。他にはアメコミとかミクロマンとかも。相互リンク受付中。

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログ内検索

P R