忍者ブログ

気まぐれTOYブラザー

トランスフォーマーやバイオニクル等の玩具を気が向くままに紹介したりするブログ。

トランスフォーマー アドベンチャー TAV02 グリムロック

げー風邪っぽい・・・。

トランスフォーマー アドベンチャーの玩具ラインの一つ、アドベンチャーシリーズよりオートボットの恐竜戦士、グリムロックを紹介。




パッケージ
四角いブリスターが特徴的なパッケージ。
今回も台紙とブリスターは貼り付けタイプなので開けるには破くかブリスターをカッターで切り取る必要があります。



ビーストモード
緑のT-REXに変形。
グリムロックと言えば実写やG1の銀のイメージが強いですが、今までにも青やら白やらオレンジやら様々な色で発売されて来たので、今さら驚く様な事では無い印象。
他のメンバーとの差別化も兼ねていると思います。



やんちゃそうな顔がカワイイ!
後部レバーを押せば口が開閉。簡易的でもこういうギミックがあると嬉しいですね。スプリングも使われていないので好みの具合で固定可能。


手足もある程度可動。
ビーストモードでも結構動き回ったり戦うキャラなので、肘が曲がらなかったり首が動かないのはちょっと残念。
胸には「トランスフォーマーコード」を搭載。スマホアプリでスキャンすれば、キャラクターの情報を見る事が出来たり自分だけのトランスフォーマー図鑑を作る事が出来ます。


トランスフォーム!
変形難易度は低めでG1グリムロック似。
少ない変形ステップで外見をガラリと変え、さらに劇中に似せるのは結構大変なモノなので単純に簡略化されたって感じはしませんでした。



ロボットモード
変形がG1グリムロック似なので恐竜の脚が腕になったり尻尾がロボット時の脚になってたりと各部の構成やシルエットはG1似。ただ、背中のガワがなかったり色や細かいデザイン等は違うので違った印象を受けました。マッシヴな腕等、パワーキャラな感じが伝わりますね。武器等の付属品は無し。劇中ではバンブルビーより大きいキャラですが、デラックスクラスで発売した為他のキャラと同じ位に。


正面
地球人に墜落した監獄船「アルケモア号」に収容されていたディセプティコンの一人。本人曰く犯罪者って言う程、悪い事はしていないらしい。実際にも犯罪履歴にはモノを壊した位しか書かれていなかった。墜落の際脱走したディセプティコンの一体、アンダーバイトとの戦いを経てバンブルビーに仮釈放を認められチームの一員に。仮釈放の意味を理解してなかったり戦う事を優先して飛び出したりとあまり頭は良くない。


フェイスアップ
歴代グリムロックにしては珍しく、フルフェイスタイプ。バイザーもマスクもありません。頭の横の凹凸が耳っぽく見えるのでちょっと熊っぽい。劇中だともうちょっと目が大きかった気も。


武器等は付属しませんが、拳自体は5ミリジョイント対応なのでテキトーに他のトランスフォーマーの武器も持たせられます。


ポージング。ボールジョイントは使用せず、すべて軸関節なのでカッチリした印象。しかし肘のクリック関節に不安が残る仕様で、曲げる時はカチカチと気持ち良く曲がるのですが、伸ばす際はガチガチと音がなり無理矢理やってる感じで心配になります。あと肩があんまり開かない。
ロボットモードで戦ってる印象が無い上に、武器も付属しないのでどんなポーズを取らせれば良いのやら。


ビーストモードの愛嬌に負けて買った本品。パターンは多少違えどG1グリムロックの変形が体験できたのは結構嬉しかったり。武器が無い分、格闘で戦うキャラと分かりやすかったりするのは面白いですが、今のところロボットモードの活躍があんまり無いのが残念。その分、恐竜時はコミカルな活躍も多く可愛らしいし気に入ってます。

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
コツ
年齢:
21
性別:
男性
誕生日:
1995/09/26
自己紹介:
トランスフォーマーとかバイオニクルを集めたり遊んでる人。他にはアメコミとかミクロマンとかも。相互リンク受付中。

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8
10 11 12 14 15 16
17 18 19 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

P R