忍者ブログ

気まぐれTOYブラザー

トランスフォーマーやバイオニクル等の玩具を気が向くままに紹介したりするブログ。

トランスフォーマー(実写) リアルギア スピードダイアル800


実写版トランスフォーマー一作目のサブライン、「リアルギア」よりオートボットの「スピードダイアル800」を紹介。リアルギアシリーズは一作のキーアイテムであるオールスパークの力を受けた電子機器が変形したら?と言う玩具オリジナルのシリーズです。




グレーのガラパゴスケータイ、いわゆるガラゲーである折り畳み式携帯に変形。
2007年発売の品なのでスマートフォンが主流の今となってはちょっと「いまどき」って感じですね(私も去年まではガラゲーでしたが)


折り畳み式らしく、ちゃんと開閉可能。
ちゃんと、携帯電話のおもちゃとしても遊べるってのが良いですね。


キーは全てダミーで、押す事は出来ませんがそれぞれちゃんとモールドされています。ダミーでもちゃんとキーに数字がプリントされているのは嬉しい!


画面の数字は日本での一作目公開日である8/4から8:04。国内版と海外版では画面の模様が違い、海外版は時間が7:47になっており、アメリカの公開日である7/4を模しています。


裏面にはカメラのモールドが。
レンズの部分はクリアパーツになっていて結構しっかりしています。


昔使っていたガラゲーと比較
一回り小さく、台形状のフォルム古いガラゲーって感じ。
元々、リアルギアシリーズはムービーシリーズよりも前に別のラインとして開発されていたため、デザインもムービーシリーズの複雑なデザインではなく、それ以前のシリーズを彷彿させるシンプルなデザインとなっています。


トランスフォーム!
本体下部を開いて足にし、左右のパネルを開いて腕に。画面を開いて基部を180度回転してカバーを開けばロボットモードの完成です。



スピードダイアル800、ロボットモード
携帯電話の上部を丸ごと背負った
大胆なスタイル。胴体も各部にキーがそのまた配置されており、携帯電話から変形したのが一目で解ります。左右のパネルが開いて腕になるのがお気に入り


フェイスアップ
カメラのレンズがそのまま顔になるという、胴体以上に大胆な顔。下のカバーが開いて口が現れますが、ヒューマンタイプな口でかなり不気味。


オールスパークの力により誕生したオートボット。早口でおしゃべりな性格。誰にでも愛想がよく、無線接続で仲間に極秘情報を伝える。
情報を伝えたり、おしゃべりな辺りに携帯電話らしさを感じさせますね。


ポージング
肩、肘、手、脚、膝が可動。
携帯電話の上半分をそのまま背負っているので、ちょっとバランスが悪いです。


身近な電子機器、携帯電話から変形し、大胆なパーツ構成などなかなかユニークな一体。スピードダイアル800(エイトオーオー)と言う響きもかっこ良く気に入ってます。

拍手[1回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
コツ
年齢:
21
性別:
男性
誕生日:
1995/09/26
自己紹介:
トランスフォーマーとかバイオニクルを集めたり遊んでる人。他にはアメコミとかミクロマンとかも。相互リンク受付中。

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8
10 11 12 14 15 16
17 18 19 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

P R