忍者ブログ

気まぐれTOYブラザー

トランスフォーマーやバイオニクル等の玩具を気が向くままに紹介したりするブログ。

トランスフォーマー ダークサイドムーン メックテックシリーズ DD06 ディセプティコン ボルテックス

もう新バイオニクルの後期情報来るとか早ぇなぁ!日本じゃ売るかすら怪しいのに!

トランスフォーマー ダークサイドムーン メックテックシリーズより国内限定玩具オリジナル商品の「DD06 ディセプティコン ボルテックス」を紹介。




ビークルモード
ミリタリーヘリコプターに変形。
プロペラは回転可能で手動でグルグル回ります。
ダークサイドムーンのメックテックシリーズ展開時に国内限定品として追加された商品で、G1シリーズのボルター(海外名ボルテックス)をモチーフにした劇中には未登場の玩具オリジナル商品。
玩具はオートボットアライアンスで発売したオートボットのトマホークのリデコとなっており、トマホークに付属していたミサイルランチャーは今回オミットされています。



車輪は回転しないダミーですが着陸脚が展開可能。


サイド
プロペラが二枚のパーツで出来ていますが片方ともう一方で高さに差が出来てしまってるのが実はあんまり好きじゃなかったり。
変形の都合上仕方が無いのですが、どうしても気になっちゃう。


トランスフォーム。
特に干渉する事なくサクサクと変形させられます。
変に不安定な所も無く、カッチリ変形出来て良いですね。
むしろ私のボルテックスは全体的に関節が固めの印象。
個体差でしょうか。



ロボットモード
全体的にヒロイックな感じですが脚がひょろりとしていてそこだけ変わった印象を受けるロボットモード。
背中の折り畳まれたプロペラは固定されてないので、割とブランブランしたり。
元々の玩具がオートボットなので、実写TFのディセプティコンにありがちなモンスターチックな見た目ではありませんが、先述の通り脚が少し特徴的なのでちょっと好みが別れそう。
私はトマホークのデザイン自体は好きだったのですが顔があんまり好きでは無かったのでスルーしていた所、ボルテックスが発売。
リデコされた頭部の無機質な感じが好みで購入の決め手となりました。


フェイスアップ
トマホークから変更された頭部。
G1ボルター同様にゴーグルにマスクタイプの顔をしています。
G1では正方形に近い感じでしたが今回は五角形な感じ


正面
ディセプティコンの航空戦力。
非常に残忍な性格の持ち主で、捕らえたオートボットを切り刻むことを喜びとしている。
特にG1版のコンバットロンについての点や性格は引き継がれていませんが、能力数値はG1版と同じ。


肩付近のミサイル付きの翼はボールジョイント接続なので後ろに倒したり出来ます。
個人的にコッチの方がシックリ来ますね。



右腕はビークルの尾翼が変形したブレードの様なモノが。
開閉可能なのでハサミみたいに遊べます。



メックテックシリーズ共通アイテムであるメックテックウェポン。
ボルテックスに付属のグルーマシンガンは、レバーを引くと連動して銃からバレルが展開して長めで銃口の大きな銃に変形。
レバーを離すとスプリングで元に戻ってしまいますので、今回は透明のゴムで固定して撮影。
電気信号を撹乱させ、撃たれた相手は体の自由が奪われ動けなくなるそうです。
武器から異なる武器に変形するのがメックテックウェポンのウリなのですが、グルーマシンガンは銃器から銃器への変形な上に伸びただけなのでイマイチ面白味に欠ける印象。
この武器自体もオートボットのロードバスターに付属したメックテックウェポンのリデコでちょっと面白味に欠けますね。





5ミリジョイントで各部に装着!
ビークルモードでは機首下に装着する事も出来ます。
翼を可動させる事でビークル時にも装着出来ますが、プロペラに干渉しかねないのであまり向いてませんね。



ポージング
干渉するところもあまり無く、足も大きいのでポージングは取らせ易い印象。
ただ、ムチャクチャ動くって訳ではありません。
脚にロール軸が無かったり手首が固定だったり。
個人的にはコレくらいの可動範囲の方が遊びやすいので嬉しいです。


付属のメックテックカード。
ダークサイドムーン玩具の国内版にのみ付属するカード。
元々は無料で遊べる筐体ゲーム「B-太」との連動用なのですが、B-太が全然設置されていなかったってオチで私は使う機会が全くありませんでした。


重ねる事で武装出来ます。
武器のカードは右用と左用があり、合計二枚まで武装可能。組合わせによってはゲームで特殊能力が使えました。


裏面のシリアルコードは、キャンペーンや公式サイトの「メックテックウォーズ」とモバゲーの「トランスフォーマーThe live」で使う事が出来ましたが、現在サービスが終了しちゃいました。
ゲーム用のカードとして見ると微妙な点が多いですが、最近はすっかり無くなってしまったテックスペックカードみたいでそう言った点は好きだったりします。
パッケージ裏には英語でしか書かれて無いバイオを読める貴重なケースですし。


劇中に登場しない玩具オリジナルキャラではありますが、カッチリとしていて無理の無い変形が好みな一体です。

拍手[1回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
コツ
年齢:
22
性別:
男性
誕生日:
1995/09/26
自己紹介:
トランスフォーマーとかバイオニクルを集めたり遊んでる人。他にはアメコミとかミクロマンとかも。相互リンク受付中。

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログ内検索

P R